【悲報】アニメ『進撃の巨人』第2期が2017年に放送延期 → 外国人ファンぶち切れ

LINEで送る
Pocket

【期間限定】『進撃の巨人』『ふらいんぐうぃっち』旅するコミック開始!!!

LINEで送る
Pocket


引用:PRTIMES

前代見問の回し読みリレー企画を実施!

講談社「別冊少年マガジン」は『ふらいんぐうぃっち』のTVアニメ化および『進撃の巨人』5,000万部突破と最新19巻の発売を記念して、回し読みリレー企画「旅するコミック」を4月7日(木)より6月20日(月)の期間限定で実施!

「旅するコミック」は通常の本屋に売っているコミックとは違い、「誰かから受け取る」事でしか読めない、特別なコミックです。友達に、同僚に、家族に。人から人へ次々に手渡されていく事を前提とし、作品の「魅力」を伝えるための旅が、日本各地に広がり、途切れることなく続いていく事を目的としています。

同社は、この2作品の魅力を、さらに多くの人々に伝えるために、誰もが手にとって読むことができる特製コミック(『進撃の巨人』にはこれまで未公開のネームを収録、『ふらいんぐうぃっち』には津軽弁バージョンを収録した特別バージョン)を、各100冊ずつ用意している。

旅するコミックの流れ

旅するコミック

  1. もしも、あなたの手元に「旅するコミック」が届いたら、まずは読んで楽しんでください。
  2. 届いたコミックを楽しんだら、感想をSNSでシェアしていただきます。
  3. コミックに記載されている専用サイトにアクセスし、持ち主とコミックのおおまかな位置情報を登録していただきます。コミックが旅したルートは、特設サイトで公開されます。
  4. 読み終わったコミックは、この旅にご協力していただける他の誰かに渡していただきます。

応援プレゼントも用意してます!

旅するコミック2

旅するコミックの詳細情報

【商品概要】

『進撃の巨人』 諌山創 ①~⑲巻以下続刊 各巻定価:本体429円(税別)
『ふらいんぐうぃっち』 石塚千尋 ①~④巻以下続刊 各巻定価:本体429円(税別)

【キャンペーン開始予定】
2016年4月7日~6月20日(予定)

【キャンペーン特設サイトURL】
http://tb.shingeki.net/

「進撃の巨人」諫山さんが熊本・大分へ応援イラスト

LINEで送る
Pocket

諫山創さんが熊本・大分などでの地震の被災者を応援するために描いたイラスト(©2010熊本県くまモン♯熊本支援)

引用:産経ニュース

進撃の巨人の作者、諫山創さんが被災者を励ます応援イラストを公開されました。諫山さんは大分県日田市出身。

人気漫画「進撃の巨人」で知られる漫画家の諫山創さんが20日、熊本・大分両県を中心に続く地震の被災者を励まそうと、自筆のイラストを自身のブログに掲載した。諫山さんは大分県日田市出身。

イラストは「進撃の巨人」の登場人物と、熊本県と大分県のPRキャラクター「くまモン」「めじろん」が一緒になって、巨大な敵に立ち向かうイメージを描いた。自らがつらかったとき、過酷な状況でも必死に戦う漫画の主人公を思い浮かべて耐えしのいだことを思い出し、その思いを作品に託したといい「一日も早い復興を願っております」とのメッセージをブログに記した。 諫山さんは「理不尽な地震に対する怒りとそれに負けない闘志が被災地の方々に伝われば」と話している。

2016年4月21日 12:45現在 6720リツイートされており、まだまだ伸びそうです