5014 user

【ジョーカー・ゲーム】第12話感想 画像あり!「馬鹿か貴様 背広姿で敬礼する奴があるか 」かっこよすぎぃいい!!!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 アニメブログへ

スポンサードリンク


ジョーカー・ゲーム 第12話 「XX ダブル・クロス」

ベルリン・アルゲマイネ社の記者カール・シュナイダーにドイツとソ連の二重スパイの疑いがかけられる。
スパイである証拠を探るD機関だが、突如シュナイダーは謎の死を遂げる。
結城中佐の指令を受けた機関員たちは各自調査に乗りだすが……。

みんなの反応

488: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:05:36.41
野上さん家に電話あるのに何で派出所へ行くのさって思ったけど
調べたら110番ができたのが昭和23年?だった

 

557: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:15:57.51
原作バレをすると

殺害犯人は百合子
>>488が気づいた電話がトリックになっている
女が引き渡されたのは警視庁ではなく憲兵隊
飛崎の配属先は最前線の北支(死んで来い)
最後に敬礼をしたのは悠木(異例中の異例)

 

561: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:18:33.62
>>557 北支ってどこ?
満州国の南あたりの中国?

 

567: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:24:33.16
>>561
北京周辺

 

569: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:25:29.19
>>567 そんな激戦地だったのか

 

572: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:27:15.01
>>557
サンクス

 

489: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:06:37.27
つうか佐久間は意識として鰯の頭から目覚めはしたけど
能力的にあの怪物共に絶対に敵わないと
傍でひしひしとか感じてたからな

 

492: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:35:58.15
>>489
逆に飛崎中尉は、能力では比肩するけど心情的には
「お前等みたいな浮き草にはなれんわ」って感じなんですかね?

なんか、ちょっとだけ「まともな人間は俺だけだわ」って空気にも感じたのは考えすぎかな?

 

500: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:58:49.18
>>489
けど作中、悠木に一杯喰わせたのは佐久間だけというw

 

490: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:14:13.49
バカか貴様、背広姿で敬礼するやつがあるか

格好良すぎて鳥肌立ったわ

 

491: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:33:19.51
ああ、終わってしまったのか…

 

493: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:47:17.49
中佐の女云々や小田切のもう一人の女の感情のくだりがよく分からん
最初ソ連を裏切ろうとしたから同じくソ連のスパイである安原に殺させたのかと思ったけど、
実際は安原もシュナイダーの事が好きだったけど野上と付き合ってることに嫉妬して殺したってこと?

 

494: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:55:38.57
今日の分からなかった漢字を調べてみた。

馴致不能
馬賊

 

495: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:56:03.11
ああそういう話だったのか。かっちょえーとか思って全然頭に入ってなかったわ
女は感情を重視して無駄に殺すとか言ってたもんな
三重スパイ疑惑で対処する必要があったが、嫉妬もあったので殺したみたいな感じか

 

496: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:56:22.02
結城中佐かっこいいいいいいい

 

497: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:57:38.03
なんてこった最終回だったのか…
最後までたまらんカッコ良さだったわ

 

498: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:58:15.06
殺すというのは極端な例で
要は女性は愛情にしろ憎しみにしろ
情に厚すぎるということを言ってんだよね

 

499: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:58:25.73
(´∀`)

 

501: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:58:54.83
中佐カッコ良過ぎだろ、こんな上司の下で働きたいわ

 

502: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:59:08.07
ずいぶんさらっと潔く終わったな
もっと見たかった

 

503: 名無しさん 2016/06/22(水) 00:59:50.31
馬鹿か貴様
背広姿で敬礼する奴があるか
かっけーな!

 

504: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:00:31.20
満州行きとか死にそうで辛い

 

505: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:00:40.10
いきなり叫び声こえーよ、中原

みんな凄いツンツンしていてワロタ
ガチで会議中で穏やかそうな雰囲気が波多野しかいない

小田切が佐久間さんよりも案外子供だったことに衝撃
佐久間さんの方が肝が座っているタイプだなと改めて

1話と12話で背広で敬礼するか馬鹿者で締めたな

 

568: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:25:24.20
>>505
波多野煽ってたじゃんw

そして甘利がフォローしてたとき田崎がすっと乗っかったのに感心した
「俺が俺が」って優秀さをアピールするのが、三好、波多野、神永で、甘利、田崎、福本はバランサーなのか

 

506: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:00:42.10
軍出身の飛崎だけが佐久間に親近感を見せるとかありそう

 

509: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:01:55.99
>>506
だから、1話で手出ししたのか
佐久間さんは、ポーカー弱くないですよとネタバレしたのかもな

 

507: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:01:25.86
今回は原作を上手く改変してあって感心した ラストの台詞はカッコ良かった!

 

514: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:03:34.19
>>507
原作の終わり方は救いがないよねえ
悠木はカッコ良かったけど

 

532: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:07:48.04
>>514
原作では切ない話になってただけにアニメの終わり方は良かった
満州への赴任とか中佐の心遣いのようにも思えるな

 

521: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:05:07.29
>>507
どんなふうに改編してたんだい?

 

549: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:13:02.35
>>521
犯人が違うし犯行動機も違う

 

550: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:13:23.18
>>549 そんな改変してたのか

 

508: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:01:43.29
機関員からの愛情というか温情というか彼らなりの気遣いがやさしい

 

510: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:02:07.82
結城中佐も粋な事するよね愛情云々言っといて

 

511: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:02:49.78
淡々と終わったな
ある意味らしい最終回か

 

512: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:03:10.41
全キャラ登場はありがたいけどさ
ある意味小田切は公開処刑だったよな?
ミスして会議になるんだから

 

522: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:05:32.32
>>512 あの会議やめたほうがよかったよね
D機関らしくない

 

513: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:03:34.15
今回はメインだったぞ、田中。

 

515: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:03:48.75
失敗の報告会議で周りがニヤニヤしてるのは、ちょっと被害妄想も入ってるのかな?
その後の操作には協力的だし
今までの描写だと、仲間の失敗にも無関心…の方が奴らっポイ気もするし

まあ、仲間意識は薄そうな連中ではあるだろうけど

 

531: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:07:32.74
赴任先が満州だったのは
予め全てを把握していた中佐が気を使ってくれたってことなのかな

>>515
まあ職業上全てを疑って見る癖はあるだろうし
一歩間違えば被害妄想なんかに捕らわれそうではあるな

 

516: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:03:50.20
今回は録画しといて良かった。最後の中佐カッコヨスギだろ、、、

 

517: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:03:53.62
中佐の「バカか貴様」で夜中なのにかっけええええって声に出たわ

 

535: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:09:36.30
>>517
一度はいってみたい言葉だよね

 

518: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:04:12.14
最後の最後に中佐に囚われてしまった…
二期来ないの分かってはいたけど寂しいな

 

519: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:04:24.34
結城中佐「死ぬなよ」
小田切「今までありがとうございました」

3日後

結城中佐「なんか三好が死んじゃった。
 スカウトして一から育てるの大変だし、戻ってくる気ない?」
小田切「」

 

520: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:04:34.00
いい改変セリフだったわ
小田切だけが本名判明したのか、2期には小田切は脱退とか泣ける

 

523: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:05:35.27
なんだかんだ言っても
最終的に本人に真実にたどり着かせて本人に決断させるようにしてるんだよな
そのくせそんなそぶりは一切見せない
やっぱあいつらバケモノだったわ

 

524: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:05:43.40
今回D機関の連中どいつもこいつも感じ悪かったな
三好とかは公式設定でナルシストだし、みんなそれぞれ性格に難がありそう

 

538: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:10:12.32
>>524
各人の根底に俺には出来るっていう雲より高いプライドがあるから、失敗した奴がいれば出来ねーのかよwwwwお前だっさwwwwってなるのさ
けど同輩だから一応の仲間意識はあるのよ

 

525: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:06:23.03
なんでツンツンだったんだろ
仕事の話だとシビアなのか

 

528: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:07:06.11
>>525 なんでや
普通の職場だってあんなもんだぞ
みんなそれぞれ自分の仕事抱えてるんでしょ?

 

529: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:07:28.85
>>525
単に情を持ち込んでいないだけじゃない?

 

545: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:12:01.24
>>525
なんとなく、元軍属の小田切が盛大に失敗して
思うところがあったんのかなー、と思いながら見てた

風機関がD機関にコンプレックス感じてたのと同じように
D機関はD機関で「軍人より俺たちのほうが優秀だぞ」みたいな自負はあるだろうし

 

564: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:20:59.09
>>545
元軍属じゃなくて元軍人だよ
軍属は軍人相当の身分の民間人

 

573: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:27:33.08
>>564
ありがとう
元軍人、って書くべきだったか

実際、そのへんの軍人コンプレックスはあったのかね?
モノローグとかでもたまにD機関メンバーが
「せっかく取ってきた情報が活かされてない」
「あの報告を送ったのに、どこでそう判断した」とか
愚痴ってたりしてたけど

 

598: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:51:20.72
>>573
それはそのまま愚痴じゃね
情報活かすって言っても、劇中時の日本軍っていうのは硬直した官僚組織であって、当時のその他の省庁も同じ
縦割り、事なかれ主義、戦後も官僚のその体質はそのまま温存されてる
今の霞が関そのままで、高級軍人は軍学校の席次でそのまま将来が決まる、
軍事に才能ある人がその地位につけばいいが実績じゃなく学校の成績が良かった順、
失敗しても責任をとらない、前線に出ていくノンキャリが責任をかぶる

 

643: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:18:12.35
>>564
軍属は民間人じゃないぞ
軍人以外の立場で軍に所属し、軍から給料を貰っている者を指す用語
具体的には研究職とか技師とか調理師とかそういう職業の人だな
日米地位協定における「軍属」は軍に所属しない民間人を指すが
あれはまあ何というか誤用だ

 

526: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:07:02.12
ラストの改変はすごい救いを感じた

 

527: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:07:04.56
ラストの中佐、格好良すぎ。メンバー全員出てきた上1話の冒頭につながるとか胸熱。
ハッピーエンドとは言わないまでも、小田切にもちょっと希望のある引きでよかったな。
いいものを見せてもらったよ。ありがとうIG。

 

530: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:07:30.57
あの会議滅茶苦茶わろた
女性陣も中の人豪華だった…

 

533: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:08:12.94
最後は1話の佐久間さんと対比ですげー良かったけど、原作だと関連ないエピソードだからただ満州行きなのかな
アニメオリジナルだとしてもよかったよ

 

534: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:09:36.04
先週当番回のハズなのに一言も喋れなかったからか
重要な情報は三好からという優遇っぷり

 

536: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:09:37.49
改変された話何個かあったけど、どれも自然で大変よろしい
原作読んでいるけど、満足な改変

 

537: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:10:09.23
福本が嘲笑うような顔をしたのが少しショックだったわw
小田切の被害妄想の可能性もあるかもしれんが

 

544: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:11:50.48
>>537 あれは俺も気になった
とばっちりで尻拭いさせられることに不満顔をするのは構わないけど、
失敗した人を嘲っちゃあかんよな

 

548: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:13:00.38
>>544
さあどうする?って感じじゃないか?

 

555: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:15:45.70
>>548 まあ人情として仕方無いかもしれないけど
各人に仕事を振ってるのはあくまで結城中佐なんだから
不満はすべて結城中佐に向けるべきだよな

失敗したのだって結城中佐が能力を見誤ったのが原因なわけで

 

539: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:11:03.06
結城中佐、最終回にしてメイン購買層をディスる痛恨のミス。
これは日本敗戦待ったなし。

まぁそこは別にいいんだけど、痴情のもつれに依る犯行だったからこそ
あの台詞になったわけで、仕事としての犯行に改変したなら
台詞の辻褄が合わなくなっちゃうと思うんだよね。
これまで上手く作ってくれてただけに、今回はツメが甘い様に感じて残念。

でも、二人の行き先が満州で重なる、という演出はいいね。

 

540: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:11:05.18
仲間意識あるのかな、あれはw

 

541: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:11:19.47
え?小田切やめちまうのか
相変わらず顔の区別がつかなくて新入りの話かと思ってた

 

542: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:11:31.99
今回は新宿か
伊勢丹はあまり変わりないな
当時のいろんな街の風景が美しく再現されて楽しめた良アニメだったなー

 

543: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:11:49.52
あ、三輪さん更新してる

 

546: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:12:08.42
背広で敬礼ってパクリなんだけど結局スレで誰も言及できなかったか
盗んだもん勝ちだな

 

547: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:12:45.47
満州転属でもゆりこさんの演技がいつでも見れるよって、結城中佐なりの餞別なのかね

 

551: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:13:29.82
いやー、いい最終回だった!
アニオリで続けてもいいのよ!

 

552: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:13:37.95
原作からの改変って赴任先が満州ってところ?

 

553: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:13:39.35
冷笑会議は一話のゴードン邸での笑みを思いだす
ただ一話と繋げたかっただけなのか
一話みたいに小田切へのヒントになってたのか

 

554: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:15:13.15
原作だと、確か自殺だったよな?
読んだのに記憶が

 

560: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:16:45.44
>>554
もう一回読み直してみよう!

 

556: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:15:47.94
会議では突き放すような態度に見えつつも、
みんな小田切に報告義務ないのに報告してるツンデレ感がよかった。
D機関メンバーに上っ面の優しさとか似合わないでしょ。

 

570: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:26:25.89
>>556
いや、あれは自分の失敗は自分で取り返せって意味だろ
尻拭いはしてやらんってアピールじゃないの?

 

612: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:56:43.02
>>570
尻拭いはしない自分で取り返せってのはその通りだと思うけど
本人に直接報告してるのは、小田切に対する彼らなりのエールかなと自分は思った。
まあ確かにツンデレは言い過ぎかなw

 

558: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:16:07.95
ピリピリ感やべーな

てか、監視対象が死んだのどうしようもなくね?

 

559: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:16:30.73
原画集出したいとか言ってるなー是非ともなんか出して欲しい

 

562: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:18:44.10
ツンツンしていた雰囲気の解釈になるほど、サンクス

原作だとゆりこだったかw

 

563: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:19:12.69
波多野はもっとマイルドな性格かと思ってたけどやっぱりD機関だった

 

565: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:22:34.34
原作だと飛崎は事情知りすぎてるから口封じとしていつ死んでもおかしくない最前線の死地に飛ばして
漫画だとスパイ断った佐久間さんも前線送りだっけ?

 

575: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:28:49.26
>>565
でも大隊を率いる飛崎大尉の補佐官が佐久間中尉だったら?

 

566: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:24:32.96
すれ違いざまに報告していくD機関員がスタイリッシュでかっこよかった
あと最後の「背広で敬礼する奴があるか」→EDの流れがシュールでちょっと笑ってしまった

 

571: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:26:30.18
いまさらだけど、敬礼って腕を上げないやつもあるのね…。

会議中の波多野がニヤニヤしててよかった。生意気っぽい。
三好の「貴様の事件だろうが!」で、あいつらは使命感スゲーな。

 

577: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:30:19.87
原作の切ない雰囲気が好きだっただけに終盤の改変が気になった
なんかやめられて万々歳って感じだな……
これだけ甘いならアニメ版の甘利はあっさりスパイやめられそう

 

580: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:35:11.53
コラボ酒なんだけどさ

①結城バージョン
純米吟醸酒
②佐久間&三好バージョン
純米酒
③波多野&福本バージョン
本醸造
④神永&甘利バージョン
完熟梅酒
⑤田崎&小田切バージョン。
上撰酒
⑥蒲生&実井バージョン
柚子酒

1,2,4はわかる
3,5もわからんではない
6……むごすぎると思わなかったのか

 

583: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:37:18.47
>>580
甘利の好みは完熟じゃなくて、未熟な柑橘系だよねw

 

581: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:36:19.31
原作だと百合子が殺人の犯人で、小田切が見抜けなかった。
見抜けなかった原因は、小田切が好きだった人と百合子が似ていること。
小田切は辞職して、口封じ兼ねて最前線に派遣。

…という話?

 

585: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:38:39.95
>>581
簡単に言えばそんな感じ

 

599: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:51:24.76
>単純にシュナイダーと安原が浮気してたから殺した
それで中佐の「女は簡単に殺人する」発言に繋がるのか

>>585
ありがとう。原作も読んでみよう。

>>588
小田切はちづねぇにソックリな百合子に見とれてしまい
マトを殺害した犯人の殺意に気がつかない設定になったな…

 

588: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:41:34.79
>>581
周りの環境もあって自分は情の冷めた人間だと思っていた自分がちづねぇという存在を捨て去れなかった過去を捨てるのは自分を失うことだとと気づき晴れ晴れと激戦地に向かう小田切

アニメで見たかったわ

 

582: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:36:39.78
原作既読だったからこそ途中から
ソ連のスパイ出てきた?え、百合子犯人じゃないのか?
って一杯食わされた感はある

 

584: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:38:28.07
すれ違いざまの情報交換はスパイの王道で格好良いw

 

586: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:39:01.59
顔の見分けが相変わらずつかないから、中コマーシャル中に小田切が出ていた前話は何だったかと探してしまった
そして最後にD機関辞めていてがく然としたw

 

590: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:44:25.79
アニメ版の犯人の動機は裏切り者の粛清に百合子への嫉妬が絡んでいるといった感じだったけど、原作では犯人の百合子は単にソビエトからの指示に従って殺害したという感じなの?

 

594: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:47:25.80
>>590
単純にシュナイダーと安原が浮気してたから殺した

 

605: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:53:58.38
>>594
原作は痴情のもつれだったのか
監視対象のスパイが死んだので粛正されたのか?と思って色々調べていたが、真相は単に男女のいざこざだったと

 

613: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:57:17.33
>>605
優秀なスパイのシュナイダーが身近の女の嫉妬には気づかなかったのが死因だった
原作では他の女遊びは許してきたがライバル関係の安原だからこそ許せなかったという女の性も描かれていてそれゆえに中佐の女はスパイに向いてないの言葉が生きた

 

627: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:06:37.39
>>613
なるほどね
今回のアニメで書かれた殺害のテクニックやダブルクロスは原作と同じ?
話を聞いていると今回のアニメ改変はより自然にした感じがする
原作だとダブルクロスが何で出てきたのか想像がつかなんな

 

634: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:12:57.11
>>627
うろ覚えだが原作だとダブルクロスは女と電話してる最中にスパイ本人が祖国も敵国も女も裏切ってる自分を表すために書いた
どこまで他人を騙せるのかっていうのは優秀なスパイがのめり込みがちな歯止めが効かなくなる状態で
同じ快感をD機関員も感じてるから有り得る一つの末路みたいな感じ

 

635: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:13:42.71
>>627
XXはシュナイダーが電話でを百合子としながら書いただったはず。そのときもワインを飲むことを進めた。
あまり覚えてないがシュナイダーは百合子への裏切りのスリルを楽しんでいて無意識に書いた
田崎が手品するようなもんだw

 

608: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:55:15.74
>>590
殺された外人がもう一人の女優と浮気しているのを知って殺したっていう単なる痴情の縺れ
だから、原作では 『女を機関に入れない理由は・・ 』 って中佐の台詞が生きるんだけどね・・

 

591: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:44:36.61
最後のセリフ改変も良かったけど、中佐が敬礼するのがやっぱり見たかった

 

592: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:45:25.38
暗号のヒントを紙に書いて残しとくなよ…
てかよく安原はカバンの中に入ってるってわかったな

 

595: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:47:48.48
>>592
かなり優秀なスパイだったらしいし紙に暗号のヒントなんて書かないよな
D機関も紙は使わないで即処分するのに
ちょっと無理あるわ

 

625: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:05:00.41
>>595
だよな
それにもし紙に残してなかったらどうしてたんだよっていう

 

593: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:45:27.48
小田切祖父母の顔険しすぎだろ

ついに終わっちゃったなあ
毎話体感15分だと思うくらい引き込まれてた
本当におもしろかった
原作読も

 

596: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:49:59.37
柩をああいうかたちで描いたのだから
XXも原作準拠で頑張って欲しかったなあ
アニメ派の人も気が向いたら原作版XX読んでみて欲しい

 

597: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:51:15.11
満州やら関東軍やらも後々思えば大変だけどね
原作より余裕ある状態で決断したぶん前向きな人生の選択っぽくなってるのはそれはそれで良いと思った
1話の佐久間も原作と比べると「能力的に無理だから」ってより「軍人だから」に寄せてお断りしてる感があるし、
原作を尊重しつつもほんのり救いを強めているのな
ちづネェは何気に原作より不幸になってるけど

 

604: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:53:44.28
>>597
ちづネェが男と駆け落ちして捨てられたあと死んだことになっててビビったわ
若くして死んだのは間違いないけど
不幸に改変する意味あったのかな

 

600: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:51:49.14
今週と先週逆の方が良かったんじゃね?
先週が最終回の方が締めとしては良かったと思うんだが

 

622: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:03:23.60
>>600
自分は完璧な構成だと思った
三好主人公なら最後に柩持ってきてもいいけど、あくまで結城中佐とD機関の話だし
前半にいろんな種類の欺く話を続けてきて、後半で謎に囚われて責任をとるスパイ、カバーストーリーやダブルスパイ、嫁さんにとらわれて引退するスパイ、死んでも情報を生かすスパイと様々なスパイの生き様を持ってきて
最後に情に囚われてスパイを辞める話
オムニバスなのに作品の流れに一本筋が通ってる
めちゃくちゃバランス取るの難しかったと思うけど、この構成は職人芸だと思うわ

ただ、1話ごとの脚本でみると、ちょいちょい突っ込みドコロはあるんだけれどw

 

601: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:51:59.08
アニメで1点気になったのは、花籠だな
当時の日本では手に入らない花が入ってる
そしてカモミールがどうみても小菊……花籠担当よ……カモミールくらい調べたらすぐ出てくるだろ……

 

609: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:55:19.43
>>601 へー
花びらの反り具合が違うんだな

 

602: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:52:55.02
原作はすでに買ってある
アニメ最終回まで読むの我慢してた
読むぜ

 

603: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:53:21.57
原作を読まなかったらきっときれいにまとまったように見えた
最終回で佳作になっちゃったなぁ
柩→XXを最終に持ってきてそれで最後の最後で改変しちゃいかんよ

 

606: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:54:22.60
結城中佐「やっぱまんこって糞だわ」

なんJ民と同じ思考wwww

 

611: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:56:28.57
>>606 まあ正直言うと男はみんな内心ああ思ってるんやで。。。

 

615: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:59:18.17
>>611
アメリカンジョークなんかでもブロンド女性は白痴キャラだしな

 

623: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:03:27.67
>>615 うん
でも結城中佐が指摘してるのはバカであることよりもさらに始末の悪い女性のサガだよな

 

631: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:11:08.17
>>623
だが待ってほしい
女と言えども暗殺者としては優秀だし1人1殺で任務を完遂した上で自分の身がらと引き換えに
D機関のスパイを手に入れて娘と飼い犬を押し付ける程度の手腕は持っているぞ

 

610: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:56:13.92
30分アニメだと難しかったんだろうけど
長く二重スパイを続けられたシュナイダーの異常性と
得てしてD機関の化け物達もシュナイダーと同じ傾向にあるという危うさが
もう少しアニメでも垣間見えたらよかったな
なんかシュナイダー関係があっさりしすぎてた気がする
個人的には中佐の最後の言葉が
もやもや全部飛ばすぐらいよかったからいいんだけどさ

 

617: 名無しさん 2016/06/22(水) 01:59:29.87
そもそもあの時代で外国人の恋人を作るって普通なのか?

 

629: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:07:19.14
>>617
ゾルゲも日本人の愛人と同居してたぐらいだから変ではないよ

 

638: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:17:17.37
>>629 ググってみたけど、ひょっとしてこれモデルはゾルゲなん?

 

618: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:00:13.35
辞めたら前線送りってシビアだな。配属先は結城中佐が配慮できるのか陸軍が決めるのか?

 

620: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:01:47.23
>>618
陸軍。いろいろ知りすぎているものを野には放てないしお上のために最後は激戦地で死ねってのが陸軍なりの温情らしいよ

 

624: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:03:57.18
>>620
さては何度激戦地へ送っても生きて戻ってくる伝説の神兵になるチャンスだな!?

 

628: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:07:11.38
>>624
まぁそうなる可能性もなくはないかなw
死ぬなよって言葉と異例中の敬礼を中佐は送っているわけだし
あの試験に生き残ったメンバーなんだからどんなに最前線にいてもなぜ死なない?こいつ・・・な線もありうる

 

621: 名無しさん 2016/06/22(水) 02:02:20.09
結城の敬礼が最高に好きだったんだけど改変されたか
まあアニメ版の方もカッコ良かったからいいけど

 

引用:http://toro.2ch.sc/

関連商品

スポンサードリンク


お得なAmazon Kindleセール

【最大20%還元】5万冊対象セール
【20%還元】カドカワ・ラノベセール
【無料!】「こち亀」など話題作多数!


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA