1670 user

【海外の反応】『大魚・海棠』制作期間12年!!中国アニメがジブリ並みにすごいクオリティ!!!

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 アニメブログへ

スポンサードリンク


 

引用:ロケットニュース24

中国アニメが本気出してきた! 制作12年のアニメ映画『大魚・海棠』が圧倒的クオリティでぐうの音も出ない!!

<以下、要約>

中国アニメと言えば、パクリ作品の宝庫。たまのオリジナル作品も、たいがい作画崩壊MAX。 たしかにそんな作品は星の数ほど存在し、中国人でさえ「中国のアニメはダメだ」とまで嘆く始末である。 だがしかし! この度、そんな中国アニメのイメージを覆す作品が誕生するかもしれないというのだ。 この度、公開された予告動画を見てみると、まさかまさかの圧倒的クオリティ!

圧倒的な映像美にぐうの音も出ない!

「海の下に広がるもうひとつの世界。 そこの住人は世界を管理するチカラを持つ、いわば神のような存在だ。 そこに住む少女 “椿” は、ある日、イルカに姿を変え人間の世界に行こうとしたところ波に飲まれてしまう。 危ないところを人間の少年に助けられるが、少年は命を落としてしまった。 少年の勇気に感動した椿は、彼を何とか生き返らせようとするのだが、それは神の禁忌を犯すことだった……」 というストーリーであるそう。

海、魚、少女、少年、そして神話と伝承が絡んだファンタジー作品なのだ。 制作に12年かかった『大魚・海棠』 2016年7月8日に劇場公開が決定した。

⇒本文をみる

▼最新の予告編

海外の反応

このトレイラーは美しいし、アニメーションも素晴らしい。 将来、英語に吹き替えられる?

おお、これは美しい。

宮崎映画を彷彿させるよ。

千と千尋の神隠し2が待ち遠しいよ。

こういう映画は世界中の映画館で公開されることを望む。

ジブリの千と千尋の神隠しを100%コピーしているね。

まとめ

ジブリっぽい感じはぬぐえないが、アニメーションのクオリティは見る価値ありかと。 やはり12年の歳月が執念とも言える深みを持たせてるのでしょうか。 公開されたら是非みてみたいですね。

スポンサードリンク


お得なAmazon Kindleセール

【最大20%還元】5万冊対象セール
【20%還元】カドカワ・ラノベセール
【無料!】「こち亀」など話題作多数!


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA