891 user

【映画】<日本映画>「今の日本映画はレベルが低すぎる」に多くの意見…どうしたらいいか考えてみた

LINEで送る
Pocket

にほんブログ村 アニメブログへ

スポンサードリンク


1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:36:45.85 ID:CAP_USER*.net
前回の「今の日本映画にもの申す…『レベルが本当に低い!』」に対し、予想を上回る多くの意見をいただいた。
読んでみて実感したのは、日本映画について危機感を抱いている人たちがこんなにも多くいたのか、ということだ。この記事を書いた目的は、「もっと日本映画の良作が見たい」という思いから、そのためにどうしたらいいのかという議論の場を提供することだった。
今の日本映画についてファンの本音が聞きたかった。きっかけを作ってくれた英国の映画製作・配給会社「サードウィンドウフィルムズ」代表、アダム・トレル氏(33)にとても感謝している。

■製作委員会方式のデメリット

日本映画を取り巻く問題は根が深く、一筋縄にはいかない。例えば、アダム氏も指摘していた「製作委員会方式」。
複数企業が投資するためヒットしなくてもリスクが分散されるというメリットはあるが、ヒットしやすい企画に偏りがちというデメリットもある。

企業の意向を反映するために脚本の一部を変更したり、意中のタレントを出演させるという“ごり押し”もあるという。
かくして監督の思惑とは違う作品に仕上がってしまうのである。ツイッターには「作っている人間同士でなれ合って褒め合ってりゃあ(良作は生まれない)」といった声もあった。

■テレビ局映画の功罪

ここで過去5年の国内映画興行収入ランキングを振り返ってみる。2011年は1位の「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」から3位までを洋画が独占。
12年は1位「BRAVE HEARTS 海猿」から3位までをフジテレビ製作の劇映画が占めた。13年は1位「風立ちぬ」、2位「モンスターズ・ユニバーシティ」、3位「ONE PIECE FILM Z」…と洋邦が混在。

14年は特大ヒット「アナと雪の女王」がトップで、以下「永遠の0」「STAND BY ME ドラえもん」と邦画が続く。
15年は1、2位の「ジュラシック・ワールド」「ベイマックス」に次いで「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」「バケモノの子」の邦画アニメ2本がランクインした。

こうしてみると、日本映画はテレビ局製作の作品とアニメばかりがヒットしていることが分かる。
特に「テレビ局映画」は自局での豊富な宣伝力を武器に、今や日本の映画界を牽引している感さえある。ただ、そのことによる弊害も問題視されている。

以前、映画関係者から「今の若者は映画の行間が読めない。それは作り手側の責任でもある」と自省を込めて言われた。
その真意は「分かりやすく作りすぎて、若者の映画を見る感覚を育てていない」ということだ。

前回の小欄で、ある新作を試写会で見て「思いっきり腹立たしくなった」と書いた。なぜかというと、登場人物たちが状況説明のために終始ベラベラとしゃべりまくるからだ。
“映画なんだからセリフじゃなくて映像で見せてよ”と心の中で毒づいていたのだが、一方で“ここまで説明しないと観客が理解できないとでも思っているのか”とがく然とした。
もう少し観客を信用して映画を作ってもいいのではないか。

この傾向はテレビ局が作った映画に多い。そこで求められているのは作家性より「分かりやすさ」の追求だ。だから薄っぺらく感じる。
さらにテレビで放映するのが鉄則のため放送禁止用語などが脚本から消され、不自然でつまらないセリフの洪水になっている。

ここはぜひ作家性が強く海外でも評判のいい監督たちに頑張ってもらって、日本映画の質の向上に貢献してほしい。テレビ出身の監督にも期待の星はいる。
5月に開かれる第69回カンヌ国際映画祭(仏)の「ある視点」部門に新作「海よりもまだ深く」(5月21日公開)の正式出品が決まった是枝裕和監督もその一人だ。

>>2以降につづく

産経新聞 4月17日(日)18時21分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160417-00000560-san-movi

 

44: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:48:54.01 ID:7w4SJINr0.net
>>1
配役から決めるからクソになってるんだろ
演技力の無いアイドルとか出すなよ

 

56: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:51:08.24 ID:mJr2KN540.net
>>44
これが原因の50%は占めてるだろ

 

89: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:50.11 ID:nWhe32uU0.net
>>41
>>44
こういう意見は賛同できんな
他ジャンル出身で成功してる俳優は多い

 

2: Egg ★@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:36:56.51 ID:CAP_USER*.net

■面白い映画もある

ツイッターでは「どこの国だって出来のいい映画もあれば失敗しているとしか思えない映画もある。それだって観る人の価値観によって違ってくる」
「日本映画には日本映画の良い所があったりするから、全てがつまらんとは思わんよ」という意見もあった。

もちろん今の日本映画が全部つまらないわけではない。商業映画の対極に位置するインディペンデント(独立系)映画には面白いものが多い。
それは製作委員会と違い、作り手の思いがストレートに映画になっているからだ。昨年12月に単館系映画館で公開され、年末年始に観客が詰めかけた映画があった。
「ハッピーアワー」(浜口竜介監督)は、神戸の即興演技ワークショップに参加した素人女性4人がヒロインを演じた3部作、上映時間5時間17分の“大作”だ。

描かれるのは4人を取り巻く日常というシンプルなもの。観客は人物の胸中を想像していくことで映画の中にどっぷりと没頭する。そこに「分かりやすさの追求」はない。
大手映画会社なら製作に二の足を踏むと思われる作品にもかかわらず、異例のヒットとなった。“まだ日本映画も捨てたもんじゃないな”と思ったと同時に“人々はこうした映画を欲しているんだ”と実感した。

小欄に寄せられたツイッターにも「どうしようもない映画は昔からいくらでもあったので、それ自体は騒ぐに当たらない。
問題はそれ以外の良質な映画の居場所が昔よりもなくなっていること」とか、「90年代の作家主義全盛の頃なら、
すぐに商業映画を撮れるような凄い才能の人たちが自主映画やそれに毛が生えたような予算の領域にたくさんいて歩留どまりしている状態。

目利きの映画ファンは、そういう才気ある小品を探してミニシアターで観てる」という意見があった。

■日本製娯楽大作が生き残るために

現代はインターネットの動画サイトなどの普及で、映像を取り巻く環境が劇的に変化した。人々の目も肥え、安っぽい映像はすぐに見透かれてしまう。
特殊技術を駆使した娯楽大作映画に関しては、潤沢な予算を使った質の高いハリウッド映画がスタンダード(標準)で、日本製の大作には大概「ハリウッド以下」の烙印が押される。

日本の往年の特撮技術を担当したスタッフたちは、限られた予算の中でいかに大きな効果が得られるかに腐心した。それは「日本のもの作り」ともいえるが、
現代では観客の目が肥えているため、従来の技術ではどうしても「しょぼく」見えてしまう。東宝は7月に和製ゴジラの新作「シン・ゴジラ」を公開する。この映画には日本特撮映画の矜持が込められているように思えるので楽しみだ。

韓国や中国、インドなどはハリウッドとタッグを組んだ映画製作に乗り出している。中国当局は「(ハリウッド映画に比べて自国映画は)ストーリーテリング(物語の語り口)と
技術面に関して成功に至っていない」と分析。共同製作を通してハリウッドからノウハウを吸収しようとしている。

日本映画は国内向きに作られているという印象が強い。ここは「井の中の蛙(かわず)」にならず、
アジア諸国に後れを取らないためにも世界を見据えた戦略に乗り出すべきだろう。現状のままでは日本映画に未来はない。(伊藤徳裕)

 

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:37:26.86 ID:DA2ky2Ih0.net
大川リュウホウに黒澤明を憑依させて、映画をつくらせる。

 

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:40:54.19 ID:2ra4GdyB0.net
>>3
もうやってるよ

 

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:38:03.01 ID:J4SBh/W10.net
”日本人”のための”日本人”による”日本人”の映画になってる?

 

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:38:50.42 ID:zxe+GbhR0.net
ゆとりが見に行くようなキャストと内容ばかりだからな
絶対見ないわ

 

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:38:50.61 ID:X8pzC/Wc0.net
アカ
朝鮮人
老害

 

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:39:20.09 ID:J4SBh/W10.net
>>6
おい、空気嫁w

 

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:38:58.57 ID:UrNF5t5o0.net

SNSで「裸の写真送って」と言われたら?ある美女の返答が天才すぎると話題に

http://getsaitan.blog.fc2.com/

 

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:39:28.49 ID:FO+OFiYCO.net
テレビが映画を壊して長いこと経つのに今さらですか

 

10: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:39:33.10 ID:eZPQN9yk0.net
日本の映画でCG使うとなんでああも粗悪になるの

 

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:39:33.89 ID:p+5rn+y50.net
つまらない映画が多いのはそうだと思うけど、商業映画否定みたいな論調は違うと思うんだけどね

 

12: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:40:16.47 ID:8r4rPDjc0.net

邦画は舞台演劇との線引きが出来ない連中が作ってるからな。
だからいつも固定視点(座席の客の視点)で撮影

646 名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止 New! 2016/04/15(金) 16:43:20.25 ID:71sFSIC60
・大勢の人間がセリフを順番に大声で喋りそれ以外の人は棒立ち
・感情を表情ではなく大げさな動きとセリフで全部説明する
・すぐ怒鳴る泣きわめくなど情緒不安定な登場人物達
・セリフが芝居がかっている
とか日本映画特有の変な演出満載になりそうで怖い

 

49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:50:01.17 ID:ZdzXW3ar0.net
>>12
これだな

 

13: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:40:19.21 ID:Q3R0B1Re0.net
どうしたらってまずはアイドル禁止にすることだろ
まずキャストありきのクソ映画が多すぎ

 

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:52:12.30 ID:8r4rPDjc0.net

>>13
邦画のパンフってやたら出演俳優を並べているよな。
見る側のための映画じゃなくて、所属事務所と俳優のための映画だと思う

こんなの無くて

こんなのばかり

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:40:21.82 ID:3KA2BOKH0.net
漫画のパロディ的な実写化しか出来ないんだししゃあない

 

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:40:28.03 ID:7H03F+pM0.net
日本は特に酷いが、そもそも映画自体が斜陽産業だろ。
過去の名作がたくさんあるんだから、それを見ればいい。
いま作ってる奴はもうダメだ。

 

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:41:14.18 ID:mVYvSZXH0.net
どの国の映画見ても昔に比べればレベルが低くて話にならない
日本だけとか真っ赤な嘘
DVDとかで昔の作品見ればすぐ分る

 

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:45:53.68 ID:ai+Oa1/r0.net
>>17みたいな老害は自分の感性が腐ってきてることを受け入れられないだけだからなw

 

68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:53:02.27 ID:cdnM0INg0.net
>>31
でもない。技術と違って芸術ってのは後の時代のほうが必ずしも優れてるわけじゃない
音楽は18世紀がピークってのは定説だし、絵画も19世紀のほうがレベル高い
日本映画は1950年代が最高潮だったのはほぼ確定

 

91: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:58.24 ID:rJRNgGd20.net
>>68
サイレント時代が黄金期だったとか

 

94: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:55:21.96 ID:zQciKgwc0.net
>>17
お前が陰鬱なアメリカンニューシネマが好きなだけだろ
新作なんか観ないで過去の名作でしこってればいいじゃん

 

95: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:55:27.82 ID:zQciKgwc0.net
>>17
お前が陰鬱なアメリカンニューシネマが好きなだけだろ
新作なんか観ないで過去の名作でしこってればいいじゃん

 

18: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:41:38.99 ID:9w7bn2iQ0.net
前後編はひどいな

 

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:42:18.43 ID:3kYpl/G20.net
トラック野郎は今でも名作

 

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:49:00.81 ID:Bta9KjkO0.net
>>19
カーチェイスショボイしカメラアングルも誉められたもんじゃない。突っこみながら楽しむ映画だな。

 

20: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:42:25.57 ID:vUIAarHY0.net
もう映画なんてねー
他のエンターテイメントのオマケなんですよ
映画から流行発信なんて出来てないでしょ?

 

21: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:42:45.07 ID:5YksHRDr0.net
アニメを作っとけばいいのでは

 

22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:43:13.08 ID:sFgUGVFC0.net

> ぜかというと、登場人物たちが状況説明のために終始ベラベラとしゃべりまくるからだ。

絵が動かせないから、動かさないためペラペラしゃべり続けるアニメ

 

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:43:15.23 ID:t5lEdhq+0.net
レベルにあわせて鑑賞料も下げれば暇潰しに利用できる

 

24: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:43:33.94 ID:+tyzbSjd0.net
いいかげん、マンガを実写化するのやめろ

 

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:44:23.56 ID:JjVpQ8e70.net

映画のための映画じゃなくて
芸能人のための映画になってる

意味が分かるかな?

 

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:49:05.01 ID:nX4hmiLi0.net
>>25
これだもんなあ
役者って演技が仕事のはずなのに演技が二の次で話題性優先だもん

 

26: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:44:41.97 ID:rQizFOzm0.net
日本でなく世界だろ
21世紀になってから洋画も劣化しまくって見るに堪えない

 

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:44:59.51 ID:c8Et88FC0.net
ハリウッド映画も面白いのほとんどなくなったじゃん
パクリな上に中身薄いアナ雪みたいなのに歓喜してるし

 

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:45:18.30 ID:xbhpUWHk0.net
昔だって玉石混合だっただろう
ただ数が作れたから玉もあっただけ

 

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:45:22.31 ID:FO+OFiYCO.net
プログラムピクチャーとしては良くできてるだろ。邦画

 

30: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:45:28.52 ID:ZUNlj3An0.net
色んな意味で飽食の時代なわけで、観る側の感性の劣化は?

 

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:45:55.54 ID:dTfutEri0.net
恋愛要素を入れろという決まりをなくす
これだけでかなり変わる

 

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:46:18.13 ID:sFgUGVFC0.net
漫画原作ってのもペラペラしゃべるのに影響してる
日本の漫画は内心や状況の説明をセリフに頼ることが多い

 

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:46:18.59 ID:VjkDp+DM0.net
日本人の限界だよ。諦めなw

 

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:46:41.69 ID:J4SBh/W10.net

テレビも、CMも、ドラマも、映画も、実写のコンテンツは

全部業界の事務所のパワーバランスにより顔ぶれが固定化され

実力も魅力も無いくだらん面子が溢れている

そりゃ、無理だわwww

 

36: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:46:46.40 ID:NVTCIoDh0.net

通算7000本は映画を見ている俺が最近見て良かったと思った邦画。

WOOD JOB
おくりびと
舟を編む。

こんなもん。
ぶっちゃけ10年で5本挙がればOKというレベル。

 

43: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:48:48.81 ID:+tyzbSjd0.net
>>36
最近ていっても、けっこう前の作品だな

 

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:47:12.38 ID:NshqcW1A0.net
邦画なんかもう作るな全部アニメにしとけ

 

38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:47:15.81 ID:jybeB7VT0.net
昔の方が酷かったわ、80年後半から90年代前半が一番暗黒期

 

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:53:52.77 ID:g+SntTOc0.net
>>38
マジで釣りバカだけだったからなw

 

99: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:55:40.63 ID:OOjJGMtH0.net
>>38
その頃に比べたら今はまだマシだよね

 

39: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:47:28.88 ID:9RTAGwAF0.net
なんでも出来る美男美女が
ブサイクに振り回される作品ばっかだからじゃね

 

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:48:10.63 ID:/9+8pXwH0.net
ビーバップハイスクールの1と2の出来の良さは異常(´・ω・`)

 

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:48:39.77 ID:IIqVH/RJ0.net
まず芸人、アイドル、ジャニタレの徹底的な排除から
何をするにもコレから始めないと何も変わらない

 

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:48:44.39 ID:kKlvS+fy0.net
いちいち宇宙とか行かなくても
病気で工房が死んじゃった~とかくだらねえので
ヒット出してたもんな。そらもたんわ

 

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:49:56.11 ID:kCVQhhXK0.net
893映画復興しかないよ
国内ヒット見込まずに、海外に売り出そうよ

 

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:50:01.14 ID:J0xmEa4q0.net
役者にも監督にも知性と教養がない。
人間を理解できないとどうしようもない。
ワンパターンのしょうもない人間しか描けない。

 

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:50:02.77 ID:3kYpl/G20.net
アメリカもコミック原作とか酷い事になってんだけどな
まぁそれでも日本よりは全然ましだと思うけど

 

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:50:11.21 ID:QPPYUnSJ0.net
何でも欧米化した末路
欧米にも限界が来たら、まず何も残らないのが真似した国
結局残るのは皮肉にも否定してきたアイドルとかアニメとかの日本文化

 

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:50:40.59 ID:J4SBh/W10.net

日本人が元気になるような映画があえて作られてないんじゃないの?

くそつまらん、犯罪映画や暴力映画ばっかじゃん

 

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:50:50.40 ID:HIpNz6Pa0.net
現在の映画の興行一位は漫画原作の主演ジャニーズなんだよなぁ…

 

54: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:50:50.59 ID:Xqk/8FfL0.net

日本映画は、内向き、自己完結、ガラパゴス化

これは誰でも指摘してることだから、どうしたらいいか述べないとね
アニメ、漫画原作の実写化、ここを脱するには資金集めを含めどうするかをね

 

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:50:55.55 ID:URqRhoOw0.net
役者だよ。
なよなよした俳優ばっかりで

 

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:51:10.15 ID:k/nQd01S0.net
邦画制作してる業界人が桐谷に謝罪するしかない

 

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:51:11.48 ID:42t9tH7T0.net
昔 思想がかった奴の自己満オナニー
今 適当漫画原作で、プッシュしたい芸能人のプロモ

 

59: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:51:19.42 ID:mBXE6m6Z0.net

客のレベルが低いから

音楽もドラマも同じ。

アイドルとジャニーズを出しとけば、
一定数は儲けが出て、
マトモな大人は見ないから。

 

60: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:51:34.95 ID:KIRgd2nO0.net

マンガ原作の禁止
アニメ禁止

これでいい

 

61: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:51:48.29 ID:zQciKgwc0.net

映画なんだから映像で見せてよ

完全にほんこれ

 

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:52:15.05 ID:nxalCikR0.net
テレビ局のあり方とか芸能界の体制とか根本的に腐ってるから
根こそぎ改革しないと変わらない

 

64: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:52:19.75 ID:/9+8pXwH0.net
市川の金田一シリーズ見ておけば、とりあえずハズレがない件(´・ω・`)

 

65: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:52:24.77 ID:rJRNgGd20.net
気持ちよく笑わせるか泣かせるかで劇場を出たら五分で忘れることが出来る
そんなのしか求められていない

 

66: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:52:51.96 ID:VOftg7+dO.net
エイプリルフールズがずっこけた頃のどん底は終わったが、
上下編に当たりなしは続いてるよな。

 

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:52:58.14 ID:Yo1YW2C+0.net

昔にいろんなシナリオだしまくってもうネタ尽きてるんでしょ

映画・アニメ・ドラマ・音楽は年々つまらなくなってくるのはしょうがないわ

 

69: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:53:11.89 ID:mBXE6m6Z0.net

男はロリコン、アニヲタ

女はジャニヲタ、BL腐女子

それらしか金を使わないから。

そいつらに合わせて作品を作れば、
必然と幼稚な、
学芸会みたいな作品で溢れかえる。

 

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:53:13.20 ID:pkp58DsKO.net
大手事務所タレントありきの漫画原作映画化とか糞だろ

 

71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:53:22.55 ID:GmaRBLYM0.net
何時も樋口と庵野とかワンセットで出てくるけど、そういう慣例とコネ、保守的なところから
何がでてくるもないよな、トレーラーみても焼き直しだし

 

72: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:53:31.82 ID:9oQLet0t0.net
邦画をろくに見ないやつが見てる、知ってるっていう話題作?な邦画がクソなだけで、話題にはならないけど面白いのは沢山ある

 

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:53:40.77 ID:xRUmdmRb0.net

つか、ドラマでもサスペンスなどは長ったらしいタイトルで半分ネタバレしてるみたいなもんでそりゃ衰退もするしね

映画だって視点かえてないからなぁ

もっと視点を変えてほしいわ

 

74: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:53:41.42 ID:+KYViTzo0.net

映画もドラマも韓国に大きく水を開けられてるよ

海外映画のゴニョゴニョ系字幕サイトを見てくれ
韓国映画やドラマの字幕が東南アジアの国向けに大量に作られてる

二次産業の次は三次産業、もちろんコンテンツ産業も次世代の主力なのに
韓国のほうが10年先を走ってる

 

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:53:52.10 ID:3h0vrGF10.net
根本的な理由が製作費が少ない
誰も漫画原作アイドル主演の映画作りたくないけど
製作費がない以上我慢するしかない

 

77: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:53:54.71 ID:IU0TeLFe0.net

何をどう言い訳してもスタッフはみんな頑張ってるだのくだらねえ愚痴言ったところで

つまらんものはつまらんからなあ

 

78: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:04.75 ID:iXz6JjXd0.net

無表情の表情
無言から伝わる台詞

これができる役者がいなくなった

 

90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:53.51 ID:3h0vrGF10.net
>>78
伝わってないからねw
脳内補完解釈してるだけだろ

 

79: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:09.47 ID:6dHr4AOU0.net
ゲーム、漫画、アニメの秀逸なやつの方が、脚本が優れている気がする。
やっぱりアホみたいな脚本を見直すべきじゃないの。

 

80: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:11.66 ID:v/G7USZ70.net
もう、テレビ局、広告代理店、芸能事務所の腐食の三角形が強固で無理だよ

 

81: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:18.99 ID:nDte4QNS0.net
テレビ大好きアイドル大好きみたいなのが一番のお客さんだからどうしようもない

 

82: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:21.71 ID:Hr8nI6mm0.net
日本の演劇、音楽、映画文化は見る側のレベルが低すぎるから、
当然の結果。AKBなんとかとかジャニーズなんとかのような小学生学芸会程度の
低レベルで満足している国民文化だものね。

 

83: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:23.21 ID:zzTUO+rQ0.net
創作力に長けた人材が、今の日本映画界にはいない
日本ではお話作る能力がある奴は、マンガやアニメ、ゲーム業界へ行っちゃう(後は普通に小説家)
予算ぶっ込んだ映画は小説か漫画原作ばっかやってる

 

84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:32.58 ID:JCSlzLLJ0.net

>なぜかというと、登場人物たちが状況説明のために終始ベラベラとしゃべりまくるからだ。
>“映画なんだからセリフじゃなくて映像で見せてよ”と

相棒の脚本がまさにこんな感じだな
すべてをセリフで説明する

 

85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:34.03 ID:MAMFpEqJ0.net
ハリウッドのCG見てるからか日本の安っぽいCG見ただけで萎える。

 

86: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:43.24 ID:dfvt36N00.net
左翼を映画界から追放すれば解決すると思う

 

87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:45.32 ID:Le4QKl6y0.net
創価学会の俳優と女優が多数出てる 邦画はもうすぐ終焉する

 

88: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:54:47.83 ID:pcDhVdNz0.net

デジタルなら何処の国でCG作っても同じなのに、何故か日本製作のCGは日本の特撮っぽい匂いがするんだよなあ

何やっても里見八犬伝の時代と変わらんクオリティなんだよなあ

製作者の作風とか手癖みたいな物なんだろか?

 

97: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:55:31.19 ID:3h0vrGF10.net
>>88
CGが高い
ハリウッドの製作費はほとんどCGで消える

 

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:55:11.51 ID:h3G/cDpx0.net

子供向け映画しか観客見込めないから、内容は当然に「子供騙し」になる

大人向け映画作ろうとしても、客が入らないから予算も人材も集まらない

 

93: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:55:19.75 ID:JNV/FpTC0.net
餓鬼とクソジャニ使わないでいいよ
使ったらいつも演技下手でクソになるから

 

96: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:55:28.70 ID:5YksHRDr0.net
2016年度 判明分】
115.8 スター・ウォーズ フォースの覚醒(3/25時点)
*54.5 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!(3/21時点)
*45.4 信長協奏曲(4/3時点)
*37.8 映画ドラえもん 新・のび太の日本誕生(4/10時点)
*35.1 オデッセイ(3/31時点?)

 

98: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/04/17(日) 18:55:34.38 ID:KkTVSWBo0.net
レベルがどうこう言うほど見てない。
見る気がしない

 

引用:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1460885805/-100

スポンサードリンク


お得なAmazon Kindleセール

【最大20%還元】5万冊対象セール
【20%還元】カドカワ・ラノベセール
【無料!】「こち亀」など話題作多数!


スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA